2016年12月16日金曜日

「異文化理解講座in四万十市」を開催しました

 平成28年12月3日(土)四万十市役所にて「異文化理解講座in四万十市」を四万十市との共催で開催し、32名の参加がありました。

 四万十市国際交流員の田 小嬌さんには中国の祝日の由来や祝い方を紹介していただきました。
講座参加者からの質問に丁寧に応答する田 小嬌(でん しょうきょう)さん

 高知県国際交流員の韓 正圭さんには、今秋、高知県が姉妹交流協定を締結した韓国・全羅南道と本県との相互交流や観光情報についてお話していただきました。
韓国の国旗を解説する韓 正圭(ハン ジョンギュ)さん

 参加者のアンケートには、「中国の祝日の話や由来の物語がとても面白かった。春節の帰省の様子の映像に涙した」、「全羅南道について話を聴くのは今回が初めてであり、韓さんに聞いた観光情報を参考に一度訪れたい」などの感想が寄せられました。

 参加者から多くのご質問をいただき、国際交流員にとってもこれまで気付かなかった文化の違いを認識する良い機会となりました。

 多くのご参加ありがとうございました。

スタッフ 高島利枝

0 件のコメント:

コメントを投稿